FC2ブログ

記事 アジア大会現地リポート


森崎(21歳)は双子なので、浩司なのか和幸なのかどちらか不明。顔も同じようなものですし。どちらも広島だし。大久保嘉人(20歳)この当時はセレッソ大阪所属、現在は川崎フロンターレ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アジア大会で実績積んで、オリンピックでメダル獲得したって選手も多い様で。
タイのバンコクでアジア大会開催された
時に、マラソンの高橋尚子さんが
出場されたんですが、いきなりスタート
早々に「あんたらでは話にならん」ってな
調子でぶっちぎってしまい、延々とゴールまで独走して優勝した事が有りましたね。
それも、気温が30度近くの中、途中まであわや世界新レベルのペースで走って
優勝したんですが、高橋尚子さん
その大会の1週間前に実業団駅伝で10キロ走ったばかりとか、超人的なインターバルで出場したにも関わらすですからね。
以前、高橋尚子さんテレビで
現役時代にいきなり自宅にドーピング機関の査察官が「ドーピング検査するから
尿検査させろ」って押し掛けてきた事が
有ったそうで。そりゃ、そんな走り見せたら、怪しまれるのも無理はない(笑)

Re: タイトルなし

> アジア大会で実績積んで、オリンピックでメダル獲得したって選手も多い様で。
> タイのバンコクでアジア大会開催された
> 時に、マラソンの高橋尚子さんが
> 出場されたんですが、いきなりスタート
> 早々に「あんたらでは話にならん」ってな
> 調子でぶっちぎってしまい、延々とゴールまで独走して優勝した事が有りましたね。
> それも、気温が30度近くの中、途中まであわや世界新レベルのペースで走って
> 優勝したんですが、高橋尚子さん
> その大会の1週間前に実業団駅伝で10キロ走ったばかりとか、超人的なインターバルで出場したにも関わらすですからね。
> 以前、高橋尚子さんテレビで
> 現役時代にいきなり自宅にドーピング機関の査察官が「ドーピング検査するから
> 尿検査させろ」って押し掛けてきた事が
> 有ったそうで。そりゃ、そんな走り見せたら、怪しまれるのも無理はない(笑)
今住んでいるところは増田明美さんの故郷なんで、
けっこう(講演会などで)ご本人の話を聞きますが、
練習でほぼ毎日30キロから40キロくらい走っていたそうです。
マラソンの練習ってそれくらいは当たり前だって聞いて、
それまでも走ることは嫌いだったのがもっと嫌いになりました。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
1951年生まれ昭和40年代(1965年から74年)はちょうど中学から大学生。平凡パンチ、プレイボーイは中学のときに創刊されました。中学64年から66年、高校67年から70年、大学は71年から74年。なぜか大学に行くまで1年飛んでますが。飛び級か、もしかして。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter