広告 テクニクス


見開き2ページの左側です。ごつさ満点です。テープデッキも置いて、昔のステレオのメーカー演出の正しい姿です。その上聞いているお兄さんのシャツの襟がデカい。僕が就職するころはまだ襟がデカかったですね、それに合わせてネクタイもものすごく太かった。何事も大きいことはいいことだ~!、の世界。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

昨日の話はラジオ局の周波数の話ですね。
1978年の11月に周波数のピッチが
10キロヘルツから9キロヘルツ単位に
替わったというお話。替わった理由は
解りません。機械工学、というか理系
全般苦手ですから(笑)高校時代も
暗記だけで済むからと、理科の選択
科目で物理と地学専攻してたぐらい
ですから。
襟先の長いシャツ。うちの父親も好きです。ロングポイントと言う奴で、オーダー
シャツ作る時も必ずその襟形にしてます。
多分、石原裕次郎さんの影響でしょうね。
あの方も、西部警察やら太陽にほえろでは
ごっつい襟先のシャツよく、着ておられ
ましたから。

Re: タイトルなし

> 昨日の話はラジオ局の周波数の話ですね。
> 1978年の11月に周波数のピッチが
> 10キロヘルツから9キロヘルツ単位に
> 替わったというお話。替わった理由は
> 解りません。機械工学、というか理系
> 全般苦手ですから(笑)高校時代も
> 暗記だけで済むからと、理科の選択
> 科目で物理と地学専攻してたぐらい
> ですから。
> 襟先の長いシャツ。うちの父親も好きです。ロングポイントと言う奴で、オーダー
> シャツ作る時も必ずその襟形にしてます。
> 多分、石原裕次郎さんの影響でしょうね。
> あの方も、西部警察やら太陽にほえろでは
> ごっつい襟先のシャツよく、着ておられ
> ましたから。
AMのラジオ周波数のことでしたか。
普段あまり縁がなくて。
裕次郎さん、デビューのころは小さい襟に細いネクタイ。
昭和30年代の前半は、なんでこんな紐みたいなのっていう感じでした。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
1951年生まれ昭和40年代(1965年から74年)はちょうど中学から大学生。平凡パンチ、プレイボーイは中学のときに創刊されました。中学64年から66年、高校67年から70年、大学は71年から74年。なぜか大学に行くまで1年飛んでますが。飛び級か、もしかして。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter