浜美枝

浜美枝
今回はカラーとモノクロ混成グラビアです。この映画の事はどこにも出てなくて、詳しい事は不明。こういう作品があったことも覚えてなかったですね。と言う事はこの写真もあまり評判にならなかったのかなぁ。アメリカのプレイボーイに出たのは反響がすごかったのを覚えておりますが。
スポンサーサイト

浜美枝

浜美枝
浜美枝さん、砂の香と言う映画のプロモーションです。砂の香は69年の映画ですので、その前、69年前後の平凡パンチ、浜さん43.11生まれですので、25歳後半から26歳くらい。007公開の2年後です。あんまりグラビアっぽくなくて芸術っぽいような写真になっているのは細江さん撮影だからでしょうかね。
追記 プレイボーイ 68年8月13日号

中尾ミエ

中尾ミエ
と言う事で、3ページ目です。恋のシャロック、思い出せません、紅白でも歌ったようなので、それなりにヒットしたのでしょうが。これに掲載されて少ししてから、ヒットが出なくなって、一時はテレビから消えてしまいますが、その後、毒舌で人気が再上昇するのは、だいぶ経ってから。

中尾ミエ

中尾ミエ
これが2ページめ、けっこう、けっこうでございます。なんだか、ちょっとすごいかなと。

中尾ミエ

中尾ミエ
中尾ミエさん、68年7月頃の平凡パンチです。中尾さんのグラビアってものすごく珍しいと思います。46.6ですので、この当時22歳。でもすでにベテランと言ってもいいくらい。なにしろ「可愛いベイビーハイハイ」が62年ですからねぇ。この段階でヒットしてから6年と言う感じです。でもまだ22歳。そのうえ、結構大胆な水着です。

麻生れい子

麻生れい子
こちらもサントリーのカレンダー、現在このお酒はすでにないですね。昨日はレッド、これはカスタムで価格の低いほうからトリス、レッド、ホワイト、カスタムだったような。この写真、結構生々しのです、それは下着のあとが残っているんです、わざとかなぁ。

麻生れい子

麻生れい子
麻生れい子さん、たぶんサントリーのカレンダー用だと思いますが、時期が不明68年のカレンダーだとすると、67年の末。斉藤プロの映画もわからないんですね。斉藤プロとは斉藤耕一さんのプロダクションです。

大信田礼子

大信田礼子
昨日のページの右端の小さなグラビアのため、多少画像は荒いです。そういえば昨日のは、ブログにすると右端が切れていますので全体がみたい場合は画像をクリックしてください

大信田礼子

大信田礼子
掲載は平凡パンチ、68年2月後半ですね。まだ映画にも出てなく、連続ドラマなどもなく、歌も出していない時です。さぁ、これからという時だったのかなぁ、でも僕知っていたから、それなりにメディアには出ていたのかも。

大信田礼子

大信田礼子
大信田礼子さん、デビューして間もない頃のグラビアだと思います。48.9生まれです。この掲載は68年の初め頃だと思えますので19歳の頃。18歳で10代女王コンテスト世界大会(ミス・ティーンと言っていたような)で優勝という、ある意味飛んでもないタイトルを背負ってデビュー。その頃はこんなにかわいらしかったという貴重なものかな。

大原麗子

大原麗子
手前の花が邪魔だけれども、とてもかわいらしい麗子さまです。

大原麗子

大原麗子
歌手デビューという事で68年初めの頃の平凡パンチ。年初のようですね。

小山ルミ

小山ルミ
一時期のキラキラ感がとてもある写真です。最初のうちは、なにしろあまり出てこないので、写っているだけでも貴重という感じでした。それがこちらあたり。この後は、一般にも出てきてあっという間に人気者になっていくにつれて自分の中でキラキラ感が消えていったような事を覚えています。

小山ルミ

小山ルミ
68年の早い時期か、67年年末の新年号のどちらかの平凡パンチです。以前アップした小山ルミの写真がすごい評判になって、新年号を飾ったと言うことになっています。でも実際この頃は輝いていた感じがいたします。

渚まゆみ

渚まゆみ
この記事読んでませんでした。流氷の女は68年のドラマなのでこのカレンダー68年のカレンダーですね、という事は掲載は67年12月くらいですか。渚さん、エキゾチックな感じです。
追記 平凡パンチ68年2月5日号でした

渚まゆみ

渚まゆみ
渚まゆみさんです。サントリーのカレンダーなのですが、68年または69年のものです。大映の女優さんでしたが、浜口倉之助さんとご結婚引退されています。結婚の前に東映で、人斬り与太、仁義なき戦いの深作作品に出た時は良かったですねぇ。

木村真智子

木村真智子
木村真智子さんの3ページめ、これが最後のページです。
それよりも、左にあるのはスタンダード工業の広告。この会社、のちに日本マランツになり、現在は、別の名前になりましたがSRのロゴが懐かしいと言う方もいるかも。これ、無線をやるかたには結構有名なブランドだったそうです。価格もすごいですね。ほんとうにこういうのは安くなりました。

木村真智子

木村真智子
現テレビ東京のR&B天国にも出ていたそうです。という事は68年位ですね。とてもかわいらしい、スタイルの良いタレントさんだったのですが、このあとは知らないですね。

木村真智子

木村真智子
ビートポップスつながりで、木村真智子さん。こちらのほうが一段とマイナー感が漂うグラビアです。なにしろモノクロですし。平凡パンチの67、8年くらい。周りにある写真が68年が多いので、たぶん68年前半ではないでしょうか。次のページに18歳と書いてありますので、1950年生まれくらい。僕より一つ先輩です。そういう雰囲気でした。ビートポップスで踊っていた方は、ハーフが多かったのですが、こちらは、名前からして完璧日本人(だと思う)いま、検索してもあまりに普通の名前なので、どこかで書かれているのかもしれないですが、さがせないです。

夏木ミミ

夏木ミミ
スタイルのとてもよい方でした。脚もすらりと長いでしょ。

夏木ミミ

夏木ミミ
ここに16歳とありますので、1952年位が生まれた年ですね。現在60歳、と書いちゃうと、何だか急に遠い世界になってしまいますが。

夏木ミミ


夏木ミミさん、と言っても知っている方はごくわずかだと思います。これは平凡パンチの68年位に掲載されたグラビア、この頃にフジテレビのビートポップスで踊っていた女性のうちの一人。何人踊っていても目立つ人はごくわずかですが、この方は目立ってました。2年ほど後にレコード(キッスで告白)も出しているようですが、その頃になると僕もわかりません。生年なども不明。小山ルミさんと同じくらいでしょうね、きっと。

黛ジュン

黛ジュン
これはハワイで撮影なんですね。夜明けの二人は68年公開のようですので、掲載は68年で良いようです。

黛ジュン

黛ジュン
黛ジュンさん平凡パンチグラビア2ページ目です。個性的な雰囲気ですね、歌がうまいです、今聞いても。

黛ジュン

黛じゅん
黛ジュンさん、平凡パンチ掲載のグラビアです。時期は、ここのところと同じで1968年位だと思います。ですのでちょうど20歳くらい。芸能誌とはちょっと違っていくぶん刺激的です。

由美かおる

由美かおる
横長なので、右が切れています。写真をクリックすると全体を見る事が出来ます。

由美かおる

由美かおる
同じ頃の由美かおるさんです。1968年くらいの平凡パンチ。イタリアで撮影した感じ。この頃の由美さんはかなりださい雰囲気ですよね。この後の由美さんとだいぶ雰囲気も見た目も違う。こういうのも昔の記録があってこそ。

大原麗子

大原麗子
これが最後のページです。

大原麗子

大原麗子
ちょっと書くことがなくなってきて。横のCM は懐かしのMG5、というか今でも売っているんですね。この頃は団時朗のころのはず。

大原麗子

大原麗子
このページの記事で掲載時期を判断してます。映画「赤線トルコ風呂」これは主演ですがコメディだそうです。でも、WIKIには「㊙トルコ風呂」と表示されてます1968年作品。今は亡き言葉です。TBSドラマも1968年だけしかわかりません。NETは現在のテレビ朝日です。メイト7は内容も時期も不明。歌の「顔を見ないで」はB面のようですので、でてまじかのときなのか。いずれにしろ8月にドリフと共演となっているので、6月か7月頃の平凡パンチと推測しました。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
1951年生まれ昭和40年代(1965年から74年)はちょうど中学から大学生。平凡パンチ、プレイボーイは中学のときに創刊されました。中学64年から66年、高校67年から70年、大学は71年から74年。なぜか大学に行くまで1年飛んでますが。飛び級か、もしかして。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter