園まり コマーシャル

園まり
今もあるのかな、このお酒。一時こういうのをサントリーさん売ってました。その時の雑誌宣伝がこちら。67年から68年ころだと思うのですが、正確な時期は不明というか、数カ月出ていました。で、何がと言われると、この写真がぐっときたんですね。やっぱまだミニスカート自体が世に出てから時がたっていないと言うのもあり、なんだかとても色っぽいでしょ、園まりさんが。金色が良かったのか、足がもっと良かったのかって、やっぱ足がなんとなく色っぽいですよね。
スポンサーサイト

大原麗子

大原麗子
これは見開きページなので、2ページを一つにしています。少しずれているのはご容赦を。このページの右上に時期を特定できる事が書いてありました。NTV「とく妻さん」に出演中という事です。このドラマ67年5月から67年9月までの放映だそうなので、このグラビアは、67年6月前後平凡パンチ掲載のようです。平凡パンチというのは、バンジョーにパンチマークが出ているので。大原麗子 46.11 20歳という事になります。

大原麗子

大原麗子
この写真が横縞が出てしまったものです。元の紙自体が少し変質してきていて。なんだか、ブラインドで光がさえぎられている感じになっていますが、そういうもんだと思えばそれはそれで。前回までと紙質が違うんです。前の2枚はやや分厚い紙。これは通常のグラビアの紙ですが、現在と比べると明らかに紙質が悪い(劣化)です。

大原麗子

大原麗子
と、大原麗子2ページ目です。どうだい、セクシーだろ、ちょっと西部劇風で、ワイルドだろ。ということで。

大原麗子

大原麗子
大原麗子さんです。掲載は平凡パンチだと思うのですが、時期はどこを見ても判明しません。たぶん67年から68年のどこか。大原麗子 46.11 21,22歳。
左のほうに折り返しがあるのは、これちょっと変わったページで、普通ページの左側が折れていて、開くとドキリという趣向のようです。そのための折り目、紙もだいぶ変質していて、時々読み込んで、縞のような感じが出ている所もありますが、何分古いものなのでご容赦を。

いしだあゆみ

いしだあゆみ
これが最後のページです。現在も印象はあまり変わっていないような気がします。

いしだあゆみ

いしだあゆみ
いしだあゆみさんは七人の孫(TBS64~66年:森繁久彌主演)で有名になった方ですが、その後整形をして、この頃はとても違和感(僕だけではないと思いますが)があったんです。最初っからそういう事をしていればあまり感じないのでしょうが、一度なじんだ顔が全く違っちゃうというのは、有名な方としてはそれなりのリスクだと思うんです。でその後あまりぱっとしていなかった(と思ってました)後に、このグラビアに出て、歌もそこそこのヒット、そして半年後と続いていくんですから人生なんてわからないものです。

いしだあゆみ

いしだあゆみ
このグラビアはレコード会社も変わり、歌手活動に専念というタイミングの頃です。歌は「太陽は泣いている」割とヒットしたと思いますが、その際の衣装がこの赤い水着だったんです。1968年6月の発売です。ですから、このグラビアの時期もそれで推定。なお、歌手としてゆるぎない地位を獲得する大ヒットが出るのはこれから半年後のことです。

いしだあゆみ

いしだあゆみ
この水着、テレビに出て歌う時にいつもきていました。いしだあゆみさん、この頃売れなくて、水着を着て歌をうたってたんですよ。その時のがこちら。そういう細かな事を覚えている事ってありますが、たまたまこれがそれです。だから掲載時期が特定できるというのもあるんですが。

いしだあゆみ

いしだあゆみ
いしだあゆみさんです。1968年6月頃の平凡パンチだと思います。右の白いのは、雑誌ののりづけの跡。この頃のパンチは、最初の4ページ、雑誌の一番最初のところは、のりづけだったんです。そのため剥がす時にこういう風になってしまいます。
いしだあゆみ 48年3月 20歳 

奥村チヨ

奥村チヨ
奥村チヨさんかわいらしいですよね、当時僕の周りでは人気がとてもありました。(他は不明)グラビアも3ページめ、これで終了です。

奥村チヨ

奥村チヨ
このグラビアが出たのはデビューして3年位経った頃、すでに何曲かヒットしていた頃です。まだ、「恋の奴隷」は出ていませんが。

奥村チヨ

奥村チヨ
奥村チヨさんです。1968年5月くらいの平凡パンチ掲載のグラビア。時期が特定できるのは記事の内容か、このグラビアの裏の記事などでやっています。この記事には21歳、青い月夜が発売予定という事から68年5月と推定しています。
奥村チヨ 47.2 21歳

小山ルミ 1968

小山ルミ
これが最後のページです。今見られる画像は、のちのやや派手な感じの画像が多いですが、この頃の小山るみさんはもうとても素敵でした。小鳥は自分のペットのインコです。

小山ルミ 1968

小山ルミ
これが6ページ目、ビキニと言っても水着が大きいですね、この頃のは。その前のセパレーツと言っていた頃よりは小さくなっておりますが、それでもなんでもこういうのを見てやたらと興奮していた自分がおりました。

小山ルミ 1968

小山ルミ
小山ルミさん、まだあまりマスコミに出ていない頃です。この前年くらいからビートポップスに出て、な、なんだこの可愛らしい女の子は、、、と世の男子中高生辺りが、ざわざわとしていた頃のグラビアです。(ほんとか?)多分、そういう感じではなかったかと、記憶が定かではありませんが。

小山ルミ 1968

小山ルミ
同じ号の4ページ目です。この水着はサイケデリック調の柄ですね。当時のはやりと言う事でしょうか。眼鏡もトンボ眼鏡の流れだと思いますが、こういう小物とか、水着も時代を感じさせるんですね。約45年前なんだものね、すでに。

小山ルミ 1968

小山ルミ
これは見開き2ページなので、片側ずつスキャンして貼り付けたので、真ん中にちょっと隙間と言うか違和感があると思いますので少し離れてみてください。ブログ表示上右のほうは切れていますが、元の写真はもう少し長いので画像をクリックしていただければ、見ることが出来ます。面倒ですがご容赦を。

小山ルミ 1968

小山ルミ
小山ルミ。平凡パンチ1968年6月掲載で間違えはないと思います。中の記事に小山ルミ15歳とあり、翌月日本ビクターから「わたしの祈り」のレコードが発売されると書いてあります。「わたしの祈り」は「初めてのデート」とカップリングで出たもので、デビューレコード。小山ルミが一番みずみずしい時期ではないかと思います。なぜ平凡パンチかと言いますと撮影の和泉繁さんは、平凡出版(現マガジンハウス)のカメラマンだったそうですので。ちなみにこの時期小山ルミ 52.8 15歳。

岡田奈々

岡田奈々
今回は記事から。76年のプレイボーイです。76年と言うのは、この写真の映画が公開された時。青春の構図という作品です。本当だったら、グラビアで出るといいのでしょうが、なぜかなし、記事の中の写真。でも貴重だと思って取っておいたのだと思います。ちなみにこの作品、2012年(今年)4月にDVDが出ているようです。岡田奈々さんは、とてもおきれいで、この作品が映画初出演です。
岡田奈々 59.2 17歳
なお、この映画は秋野楊子、早乙女愛の3人が主役。

山口百恵

山口百恵
なんだかんだ言っても伝説のようになっている方です。これ、一枚だけなんですよね。かなり大胆な柄の水着です。だからとってあったのかなぁ。よくわからないけれども。でもこれだけなんですが、結構オーラがあって。ドキッとする所があります。引退してからだと思いますので、80年位のもしかして写真集の宣伝。
撮った時期は不明ですが、表情からすると、デビューしてすぐぐらいの時なのですかね。
山口百恵 59.1 80年引退ですので、その段階で21歳 この写真は10代の頃では?

叶和貴子

叶和貴子
81年12月頃のプレイボーイだろうと思います。このドラマは82年1月にテレビ朝日で放映されました。それまでのイメージとはうって変わった叶さんを見るためテレビを見たもんです。その後何度か再放送されました。
叶和貴子 56.7 25歳

松坂慶子

松坂慶子
何が好きって、網タイツが大好きで。なんだかね、なんだかいいんです。これは、かの有名な水中花の一シーン。1979年の6月頃のプレイボーイだと思います。水中花の中で歌ったのが、愛の水中花、その頃は、まだビデオがなくて、再放送をした時に必死で撮りました。
この頃松坂慶子 52.7 27歳になったばかり 役の中では25歳の設定ですのでほとんど同じ。
上と下のニュースもまあ、興味があれば。
インベーダーゲームがはやっていた頃なんですねぇ。上野吉池は御徒町にあるお店、現在赤坂にスーパーはありますが、そのどれかなのか?

オールスター水上フェスティバル グアム

水泳大会
あれれ、知らないグループが、所がこのごろは便利でWikiに出ているんですね。井丸さんは出ていなかったので、両者ぎりぎりなんでしょうが、僕的には井丸さんのほうが良く見たような気がしていたんですが。ちなみにキララとウララさんたちは、ちょうど2年間くらいしか活動していないようで、この撮影のときがデビューして半年後くらいのようです。
キララとウララ 大谷香奈子 66.8 18歳
         天野なぎさ 66.9 18歳 どちらがどちらか、わかりません。
井丸ゆかり 65.7 19歳
石野陽子 68.2 17歳
桑田靖子 67.10 17歳
荻野目洋子 68.12 16歳
みなさま、まだお若こうございます。

オールスター水上フェスティバル グアム

水泳大会
もう見なくなった方もちらほら
森尾由美 66.6 18歳
杉かおり 64.12 20歳
徳丸純子 66.6 18歳
本田美奈子 67.7 17歳
辻沢杏子 62.4 22歳または23歳(現在は辻沢響江)
しかしこの頃は横縞がはやっていたんですかね。

オールスター水上フェスティバル グアム

水泳大会
同じ雑誌からの3ページ目です。
松本伊代さんと早見優さん。松本さんは運動全般得意でないためか、今までで初めてですね。早見優さん、最初のデビューポスターが、プールだったですものね。自信の差が顔に出ている様な。
松本伊代 65.6 19歳
早見優 66.9 18歳

オールスター水上フェスティバル グアム

水泳大会
岡田有希子さんです。この雑誌の時期が特定できたのは、彼女のファンの出しているサイトに出ていたからで、こういうのは信頼できますので、それをそのまま使っております。
岡田有希子 67.8 18歳

オールスター水上フェスティバル グアム

水泳大会
1985年3月頃にグアム島で撮影された物ですが、掲載はどっちの雑誌だったんでしょうね。久し振りのカラーです。カラーもたくさんあるんですが、まずはモノクロが多かったですね。
中森明菜さん、絶頂期でしょうか。
65.6 19歳

オールスター水泳大会(7)

水泳大会
これはこの前のページの写真と似ているので、1980年7月のプレイボーイだと思われます。アグネス・ラムもピンクレディもピークをかなり過ぎた頃。ある意味珍しい写真
アグネス・ラム 56.5 24歳
ミー 58.3 22歳
ケイ 57.9 22歳
相本久美子 58.5 22歳
石野眞子 61.1 19歳
岩浪とも子 62.10 17歳
石川ひとみさんとザ・リリーズは前回と同じ

ワタナベ・プロ水着撮影会

水泳大会
1980年7月頃のプレイボーイ掲載です。渡辺プロ、こういう事もやっていたのですね。ただこの記事、すごいポカをやっていまして、何と記事を読むと石川さゆりと出ておりますが、それはいかに何でも間違えすぎでしょう。
もちろん正解は石川ひとみさん。僕ファンでした。ちなみにリリーズも。
石川ひとみ 59.9 20歳
ザ・リリーズ 60.12 19歳
大滝裕子 63.3 17歳
他のメンバーは不明。ちなみにひとみさん、ザ・リリーズは、この後にヒットはありません。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
1951年生まれ昭和40年代(1965年から74年)はちょうど中学から大学生。平凡パンチ、プレイボーイは中学のときに創刊されました。中学64年から66年、高校67年から70年、大学は71年から74年。なぜか大学に行くまで1年飛んでますが。飛び級か、もしかして。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter