辻沢杏子

辻沢杏子
これが最後のページです。ちょとぷっくりいいですよね。
スポンサーサイト

辻沢杏子

辻沢杏子
1ページめの三原順子派というのの回答がこのページの左に出ているのですが、印刷が薄いので読めないですね。2か月前に編集部に、三原順子さんのファンの方から似ているけれどももっと優しい感じの人がデビューしたので、取り上げてほしいと言うのが来たというような事が書いてあります。三原順子さん、そうかなぁ?。

辻沢杏子

辻沢杏子
今は名前を辻沢 響江(読みは同じ)さんとしているそうですが、「翔んだライバル」の頃は辻沢杏子でしたので、こちらで。このドラマは1981年4月から9月までですので、このグラビアの時期は、1981年の4,5月頃、週刊プレイボーイだと思います。このドラマは面白かったですねぇ、柳沢慎吾さん、この番組以来好きです。辻沢さんは62年4月生まれですので、19歳になったばかり、もしくは撮影時は18歳か、まあ丁度誕生日の頃に撮影したと思っていいのでは。リンゴちゃん役で、かわいらしさ満開の頃です。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
1951年生まれ昭和40年代(1965年から74年)はちょうど中学から大学生。平凡パンチ、プレイボーイは中学のときに創刊されました。中学64年から66年、高校67年から70年、大学は71年から74年。なぜか大学に行くまで1年飛んでますが。飛び級か、もしかして。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Counter